[戻る]
一括表示

モスクの勉強会にて 投稿者:angel 投稿日:2018/11/29(Thu) 14:10:55 No.4687

先週ですが都内で開催された勉強会に出席しましたのでご報告いたします。

一つ目ですが都内にハラールのお菓子さんが開店した事を一緒に出席していたムスリマさんから聞きましたが売店とカフェがありそのカフェでは礼拝設備もある為にムスリムのお客様(一般の人も多いそうです)が多く金曜日のジュムアの日と週末は混み合っているので予約が必要だそうです。

もう一つ勉強会で聞きましたがフィギュアスケート金メダリストザギトワ選手はトルコ人とロシア人のハーフでムスリマと聞きました。
その話を聞いた日本人ムスリマ女性が反論し始めました。反論内容ですがスケートの衣装が肌が露出しているし日本政府からマサルという犬を贈呈されたからです。
イスラムで犬は不浄と聞いていましたので知ってはいましたがムスリマ女性はマサルを処分すべきだと批判しましたがそうするべきなのでしょうか?

以上ですが新しいお店の連絡先をいただきましたので時間があったら
予約をしていく予定でいます。
いただきました連絡先は下記のとおりです

info@ kibundo-sohonten.co.jp

03-5950-6310

投稿者:あぶ管理人 投稿日:2018/11/30(Fri) 14:14:09 No.4688

犬は目的があって飼うのはOKです。
家の番犬として、盲導犬として、家畜の番など人に何らかの益を及ぼすのであれば問題はありません。

Re: 犬 投稿者:angel 投稿日:2018/12/04(Tue) 14:43:51 No.4690


管理人様お忙しい中ご丁寧な回答をいただきましてありがとうございました。

先週末もモスクで勉強会が開催されましたので出席しましたので犬の件を話しましたところ日本人ムスリマ女性がすごい剣幕で怒り出しました、内容はこの間の勉強会と同じで金メダリストのザギドワ選手と日本から贈呈されたマサルの件です。
ザギドワ選手はムスリマにもかかわらず短い衣装で演技をするのでその衣装について反対したら、もう一人の日本人ムスリマがマサルについて厳しく批判しました。マサルは名番犬でもなく盲導犬ではないしペット犬の為不浄な動物だから日本政府に返還するべきだと批判しました。

勉強会に出席して感じましたがどうも日本人改宗ムスリマさん達には批判タイプの人が多いので話す内容にも制限がありすごく気を使いますし批判話を聞いていると正直いってあまり気持ちがよくありません。
逆にボーンムスリマの方は優しくヒューマンに満ちた方が多いので会話をして楽しく接することが出来ますが日本人ななぜこうなのでしょうか?

この件を両親に話したところこのモスクに行くのはやめて東京ジャーミーと各会場で開催されるイスラム勉強会に行ったらと助言されましたので来週からは場所を変えて勉強することに致しました、

私はフィギュアスケートが大好きでザギドワ選手の可憐な演技も好きですし彼女のファンでもあります。

Re: モスクの勉強会にて 投稿者:ムエット 投稿日:2018/12/04(Tue) 20:29:27 No.4691


11月中旬イスラミックカルチャーによるイスラムセミナーとランチ会が埼玉県越谷市で開催され日本人ムスリム講師による本当のイスラムというテーマでお話がありました。

この日は日曜日でしたので大勢の改宗ムスリムさん達と近所の人達そしてバングラデッシュ人が出席されました。
講師も言っていましたがザギトワ選手はムスリマだそうですがその話を聞いて批判した人は一人もいませんでした。

今回の勉強会はランチタイムもあったので沢山の方々とお話が出来てとても楽しかったので次回の勉強会の参加する予定です。
angelさんが通うモスクに人達が批判的なのはムスリマではなくその人の性格からあるものだと思います。
ご両親もおしゃっているようにイスラム教の勉強会は他の場所でも開催されています。
私が通っている勉強会は人との出会いもありますので他の形で勉強をすることをおすすめいたします。

- WebForum -