[戻る]
一括表示

スイスレストラン 投稿者:バートラガッツ 投稿日:2018/07/04(Wed) 12:06:26 No.4086


和の友人のマルコクンツさんが広尾で異教徒スイスレストランを開業する予定です。クンツさんはスイスのルガーノ出身でローザンヌにある宗教大学で学ばれ数年後にモルモン教に改宗したベテランシェフとして知らせています。
広尾はイスラームのモスク、シナーゴーグ(ユダヤ教会)、そして末日聖徒キリスト教会の神殿がある国際都市です。
クンツさんはユダヤ教と信者さんにはカシュルート戒律のコーシャルフード、ムスリムさん信者さんにはハラールフード、そして私達モルモン教はアルコールとカフェインが禁じられていますのでそれを考慮した料理をメインにするそうです。

もし開業したら皆様も(掲示板のムスリマさんを除く)是非スイス老りを食べにきませんか。
尚詳しい情報はマルコクンツさんもFBサイトで閲覧下さいませ。
詳しことがわかりましたら再度お知らせ致します。

Re: スイスレストラン 投稿者:久恵 投稿日:2018/07/09(Mon) 08:44:02 No.4087

いつもムスリムの娘がお世話になります。
 
私達家族もスイスが好きですので何回か旅行したことがあります。
スイスレストランの件でオーナーに連絡をしま
したが電話に出た方がドイツ語とフランス語しか話せたい為
コミュニケーションが出来ませんでした。
ここでお願いですが日本語と英語で対応できる方と詳しい情報を
ご紹介していただけないでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願い致します。

Re^2: スイスレストラン 投稿者:バートラガッツ 投稿日:2018/07/10(Tue) 19:12:02 No.4090


オーナーのマルコクンツ氏は現在本国スイスに帰省中です。
電話を取ったのは留守中の姉のチネットです。
彼女は(独、伊、仏、英語)が話せますがスイスのフランス語圏
出身で母国語に対するプライドが高く英語は話せますが相手が
英語で話しかけてきても決して話さない人物です。
クンツ氏のレストランは建築中で開業の日にちは未定です。

もう一軒関東エリアにハラール対応のスイスレストランがあります。
Swiss Bistro で検索するとすぐに出ますので閲覧してして下さい。

もう一つこちらも参考にしてください。

Swiss Bistro Christ Church restaurant reviews

クライストチャーチはニュージーランドの都市名で2011年に
大地震があり日本人留学生達が亡くなりました。

Re^3: スイスレストラン 投稿者:久恵 投稿日:2018/07/11(Wed) 21:47:38 No.4092


ラガッツさん、丁寧なご案内ありがとうございます。

スイスに旅行した時は各都市、山方面と行きましたが
フランス語圏のローザンヌ、モントルーの人々は英語が
嫌いで話しても答えてくれませんでした。

情報を見て食事内容があうようでしたら家族と相談して
予約をする予定です。

Re^4: スイスレストラン 投稿者:starring 投稿日:2018/07/15(Sun) 19:45:25 No.4097


ハラール対応のスイスレストランがあると聞きましたのでラガッツさんご紹介ブログから Bistro Swissを検索し直接店に電話をかけました。
レストランのオーナーはスイス人で奥様が日本人のようです。
電話にでたオーナーは英語が堪能で丁寧に対応してくださいました、
ここはヨーロピアンスタイルのハラール対応のレストランに伴い
利用する際(オーナーいわく)ルールがあるそうです。
まずは予約をすること、ドレスコードですのでジーンズとTシャツはNG。又ベビーカーでのご来店は受け付けていないようで小さなお子様も予約対象外です。
家族で食事に行かれる方は事前に連絡をするとオーナーが丁寧に
お答えしてくださいます。

なおメニューはジャガイモとチーズと使った料理とか魚料理、
ニンニク入りペンネ(その他あり)がありますがなかなか
美味しそうです。

Swiss Bistro はスイスとニュージーランドと関東エリアに店
がありますので reviewを参考にすると詳しくわかると思います。

Re^5: スイスレストラン 投稿者:登録販売者 投稿日:2018/07/16(Mon) 18:23:12 No.4098


Swiss Bistro review を読みましたがニュージーランド店でヨーロッパルールを重視視した為お客様とオーナーの間でトラブルになったことが書かれています。
レストランの前を通った人達が店に入ったら予約なしで断わられたりドレスコードの服装でない為店から追い出されたお客もいるそうです。
中には子供と一緒だった為オーナーが断った為に喧嘩になりそのお客さんが店に対し批判の文章を書いてますの
ハラールレストランでも↑のルールを重要視しすぎると店の経営がうまくいかなくなる可能性があります。
オーナーいわくニュージーランド人のマオリ先住民はマナーが悪いので毛嫌いしていますが文章からすると彼はムスリムのようですのでムスリム達には丁寧だそうです。
レストランに行かれる方はSwiss Bistro review を見て確認するかオーナーに問い合わわせてから行かれたほうが無難かもしれません。

Re^6: スイスレストラン 投稿者:バートラガッツ 投稿日:2018/07/17(Tue) 21:11:31 No.4101


毎日お暑い中お仕事その他お疲れ様です。

Swiss Bistro につきまして多少誤解が生じているようですのでお答えします。
Swiss Bistro はニュージーランド、日本の関東、スイスに店舗がありますがすべてハラール対応で食事もおいしいので紹介しましたがドレスコードその他違和感がおありのようみたいです。
スイスと日本の関東エリア店でトラブルが起きたことがございませんしお客様とシェフも仲も良くリピーターカストマーも沢山います。
ただ問題はニュージーランドだけ多くこの国は行かれた方はご存知のように中国系、バングラデッシュ系、マオリ族が生活しています。
中国人は行儀が悪く(日本の免税店も同様)店のルールを守りませんしマオリ族は体が大きく声が異常に大きい為他のお客様も静かに食事が出来ません。尚バングラデッシュ人はフォークとナイフの使い方が酷くスイス料理を右手で食べる為オーナーシェフもカルチャーショックをおこしてしまいました
スイス店と関東店は問題がありませんから予約を取って下さい。
シェフの腕前はリヨン出身ポールボキューズ(今年他界)と
同じで現地では非常に人気があります。

- WebForum -