[戻る]
一括表示

断食についてのメッセージ 投稿者:あぶ管理人 投稿日:2017/07/09(Sun) 06:38:40 No.3343

最近はSNSにメッセージを書き込むことが多くなった。昨夜このようなメッセージを書いてみたところ3件ほど返信があった。
----------------

「ラマダーン月には断食をやっている」と言うと、
「何日間?」
「1か月」
「ええ、それ飢え死にするよ。」
「飢え死にしないよ、日中飲食をしないだけで、夜は飲食OKだよ。」
「なんだあ」

ある医者が断食のことを話題にして、
「日中断食しても、毎晩宴会のように大食いするから、肥えるでしょう。」(断食が日中だけということを知ってるだけで博学だ。残念ながら宴会はほどんどしない。)
「いいえ、徐々に胃袋が縮んでいき、日が経つにつれて小食になっていく。食べないといけないと思いながらも、あまり食べれないのが正直なところですよ。」

私はラマダーンの月末ころに77キロを記録した。久々の80キロ切だ。3キロも痩せれば体に悪いのではと思ったが、体は軽いし頭は冴えるし、いいコンディションだ。
断食がおわると3日間で80キロに戻った。リバウンドっていうのかな?
77キロが調子よければ、断食すればいいのだろうが、ラマダーン月以外に断食をする前向きさが足りない。人間そんなものだ。

https://www.facebook.com/hamanaka.japan

Re: 断食についてのメッセージ 投稿者:とおりすがり 投稿日:2017/08/04(Fri) 17:08:39 No.3422

私も体重増えないです。
増えるほど食べないからでしょうか。

特に今年はほぼ私一人でイフタールを過ごす一か月だったので、「取り合えず食べておかないと」というノリで食事の準備をしていて、終わりになるころには元々多く食べていなかったのに、最初の頃よりも食べる量が減りました。

見た目には寂しいイフタールの内容だったと思いますが、その分他の事に時間と労力が使えてよかったと思います。

…一日ぐらい誰か家族でない人も一緒になってイフタールをしたかったなぁ、と、ちょっと寂しい気はしましたが(笑)。

Re^2: 断食についてのメッセージ 投稿者:あぶ管理人 投稿日:2017/08/05(Sat) 09:14:36 No.3425

イフタールの時には、週一くらいでもマスジドに足を運んでください。

断食は辛抱するだけではなく、イフタール時に日々の断食明けの喜びを分かち合うのも大切なことです。

Re^3: 断食についてのメッセージ 投稿者:とおりすがり 投稿日:2017/08/22(Tue) 13:10:57 No.3438

> イフタールの時には、週一くらいでもマスジドに足を運んでください。
>
> 断食は辛抱するだけではなく、イフタール時に日々の断食明けの喜びを分かち合うのも大切なことです。

返信ありがとうございます。
事情を書くと個人特定できるかもしれないので伏せますが(笑)、いんしゃーあっらー、来年は一度は誰かと一緒にイフタールを過ごしたいと思います。

- WebForum -